新潟の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん上越店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん上越店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

壁・屋根塗装の色は実際に塗るまではわかりません!!


建物のスタイルに合わない色を選ばない

外壁 赤色

今回は塗装の色についてお伝えします。

ここでお伝えしたい大切なこととは

本当の色は塗るまではわからないということです。

建物に合う色を選ぶために

形・スタイル・素材を無視して決めることは出来ませんし、

してはいけない事なんです!!

ここで一つ例を出します。

和瓦屋根で和風なつくりの家の外壁が緑色だったり派手な赤だったり

したらどうです?似合いますか?

まず建物のつくりを考え、どのようなイメージが合うのかを判断します。

それから色彩選びにすすんだ方が良いのでは!

 

外壁・屋根塗装を行う際に大切なことで

工事の際に良く出て来る言葉なのですが、

面積効果(めんせきこうか)という言葉をご存知でしょうか?

よく塗料メーカーや施工店が見せてくる色見本だと一つ一つが

小さくて、似た色同士の違いがわからなくなったりします。

面積の大小により、色の見え方が違うことを面積効果と言います。

悩む女性

大きな面積になりますと、明るい色はより明るく、

鮮やかな色はより鮮やかになります。

暗い色はもっと暗くなります。

いざ実際に塗ってみて「あれ?何か違う…」とならない為にも

施工店にA4サイズくらいの色見本を用意してもらうか、

建物イメージ色彩に合った外観パースを書いていただいて

いくつかの外観色調を検討できたら失敗は少ないですよね。

ツヤ感を確かめる為にも、試し塗りをしてみると

実際の建物に全体塗装を行うと、面積が大きいため、

色調が違ったり、ツヤ感による色違いも出てきます。

(これは先ほど出てきた、面積効果があるためです)

それも考慮しておいた方が良いと思います。

やはり、外観イメージをパースで書いていただいて

お気に入りを選び、それにできるだけ近づけた色調を

塗っていただくのが一番よろしいかと思います。

(ですが、これを行っている業者といない業者がいますので、

そこにはご注意が必要になります)

部分的に色を変えたり、一階と二階をツートンにして見たりと

遊び心を楽しんでみてはいかがでしょうか?

外壁塗装やさん上越店ではご希望に合わせた外観パースの作成

やお見積りなども無料で行っております。

あなたのイメージを実際に形にしてみませんか

お問い合わせフォームはこちらから

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 上越市高田地内にて後付け屋根外しと玄関、窓の調整です!

本日から作業を開始していきます!! 作業を開始するに当たりまず行う作業は足場の組み立て作業になります。 外壁塗装や屋根塗装をするのに当然必要なことになります。   ですが、ここで問題が発生しました!(問題というほどのことでは無いのですが・・… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 上越市高田地内にて外壁と屋根の塗装依頼を受けました。本日は現場調査日です!

上越市高田地内にお住いのKさんからの依頼で、外壁と屋根の塗装工事を行います。 なぜ今回塗装工事を行うことになったかを聞きましたところ、 最初は工事もする気が無かったそうです。 そこに他社のリフォーム屋さんが訪問営業に来たそうです。 Kさんは… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 上越市高田地内M様宅屋根塗装工事を行いました!上塗り車庫編

前回は納屋部分の上塗りについてしましたが、今回は車庫部分についてします。 車庫部分は元々、屋根のサビや色落ちが酷く、ボルトも取れてしまって結構ボロボロな状態でした。 ですが、下塗り(さび止め)、中塗り、上塗りをしたことにより見違えるような屋… 続きを読む