新潟の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん上越店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん上越店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

コーキングの補修方法は打ち替えと打ち増し??


コーキングにもメンテナンスは必要

コーキングにもメンテナンスは必要なんです。

コーキング部はサイディングボードの部分よりも劣化がしやすいです。

なので個別に補修を行う必要があります。

もし使用しているサイディングボードが長寿命だったとしても、コーキングは劣化しやすいので、状態によって随時メンテナンスを行う必要があります。

コーキング

コーキング注意

コーキングが劣化してしまい断裂してボロボロの状態になります。

そこから雨水や汚れがサイディングの内側に侵入するそうするとどうなるのかと言うと。

サイディングボードの内側から家ごと劣化していってコーキングが劣化してしまい劣化具合によっては十分注意が必要になります。

注意点

コーキングの補修方法には2種類存在する。

コーキング絵

コーキング補修の方法は打ち替え工法と打ち増し工法の2種類があります。

上の絵はコーキングの溝を拡大したものです。

上側が打ち替え工法、下側が打ち増し工法となります。

 

コーキングのメンテナンス方法として今あるコーキング剤を完全に除去して新しいコーキング剤を注入する打ち替え。

表面を少し切り取って上からかぶせるのが打ち増し(増し打ち)と言います。

基本的には打ち替え、コーキング剤を全部取り替えてしまうのが良いのですが、打ち増しの方が費用が費用が掛からないので打ち増しを選択される方もいらっしゃいます。

打ち増し、打ち替え費用

         単価

打ち替え   850〜1800円/㎡   

打ち増し   600〜1050円/㎡

以上が一般的な価格になります。

業者によって幅はありますが、打ち増しの方が安いのは一目瞭然ですね!

打ち増しをして数年しのいで、数年後に足場を組んで家全体のリフォームをするときに全部新しいものに変えてしまったり、打ち替え補修を行った方がサイディングボードの寿命も長くなります。

注意事項

ただし、気を付けなければいけないことがあります。

それは打ち替えも打ち増しも施工して何年かしたらどっちで補修したのか、コーキングを切断してみないと分かりません。

そこに付け込んだ悪徳業者や手抜き業者が存在するので注意しましょう!!

注意点

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 上越市高田地内!玄関庇の増築工事、塗装工事に入ります! -6

前回は、独立柱の基礎用ステンレス金物の取付施工状況を報告しました。今回はコーキングの施工状況と塗装工事の進捗をお知らせします。 この写真はコーキングの施工の状況を写しています。玄関庇の増築部と大きくない施工の範囲ですけれども防水に係ってくる… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 玄関庇の増築工事、上棟しました!上越市高田地内! -5

前回は、増築部の屋根瓦葺き、軒天井の施工状況をお知らせしました。今回はその時に間に合っていなかった独立柱の基礎用ステンレス金物の取付施工状況を報告します。 写真は、前回までの状況です。屋根の瓦葺き施工は終了できている状態です。ですけれどもよ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 上越市高田地内!玄関庇の増築工事、上棟しました!-4

前回は増築部の建方と棟上の状況をお知らせしました。今回はその後の屋根瓦葺き、軒天井の施工状況を報告します。 こちらは北面からの屋根状況です。増築部のほぼ全体に瓦施工が行われています。ケラバ瓦と棟瓦が材料不足になってしまい取り寄せを待つ状況で… 続きを読む