新潟の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん上越店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん上越店

街の外壁塗装やさん上越店

〒944-0108

新潟県上越市板倉区長嶺610-1

TEL:0120-503-092

FAX:0255-81-4702

おかげさまで上越市や糸魚川市・妙高市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-503-092

[電話受付時間] 8時半~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

上越市の屋根工事についての報告です!板倉区の高床住宅での外壁塗装工事!


屋根の雪切り
屋根 雪切り
高所作業
特殊な工具

前回に引き続いて本屋屋根の葺替工事について報告します。前回は全体屋根面の2/3程を葺き終え、その後残りの板金材料をアングル用フックで固定し移し替えました。そして今回は最上部の板金の撤去に係っています。反対面(今回工事では反対側の葺替無し)の板金をほぐし、こちら面の板金を剥がして行きます。築25年以上経過していますが、釘はしっかり効いています。一本一本の釘を専用の大きなバリを使用して抜いて行きます。最後まで気を抜かずに作業を行います。

屋根の端
屋根の折

ここで屋根の葺き方について報告します。私たちの生活する雪国では、瓦屋根と板金屋根がほとんどです。その中でも80%以上が板金葺きの屋根と思われます。

この板金葺きは大きく分けて2通りで、今回現場の横葺き仕上げと瓦棒葺きの仕上げ方があります。今回のように急勾配屋根にはほとんどが横葺き仕上げで葺き上げます。

この板金葺きは鼻先の部分が重要です。野地板の鼻先に留め付ける淀材(広小舞)に唐草金物を留め付けてある所です。上から見た所と下から見上げている所です。

屋根の端
破風板の詳細
雨どいの末端

唐草の上に葺いて行った板金を掴み金具で折り曲げて鼻先から風を巻き込まないようにしっかりとつぶして、唐草につかんで行く作業を行います。写真が最下部(軒面)でつかんでいる様子です。右の写真がしっかりと掴み終えて(1階下屋)葺き上がった屋根の鼻先です。この作業の様に鼻先全体に渡ってつかみ作業を行って作業が終了となります。

自動落雪屋根
屋根横葺き
自然落下

全体に作業が終了し、完了した状態です。峠の半対面の屋根との取合いも注意して仕上げて行きました。

急勾配の屋根でしたので作業は緊張の連続でした。無事に屋根板金の葺き上げ作業に安堵しました。

お疲れ様でした。

今回の報告はここまでとします。

 

次回は足場の撤去後の完成状態をお知らせします。

 

前回工事のブログはコチラ

この工事のブログをはじめから見たい方はコチラ

 

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 上越市高田地内!玄関庇の増築工事、上棟しました!-4

前回は増築部の建方と棟上の状況をお知らせしました。今回はその後の屋根瓦葺き、軒天井の施工状況を報告します。 こちらは北面からの屋根状況です。増築部のほぼ全体に瓦施工が行われています。ケラバ瓦と棟瓦が材料不足になってしまい取り寄せを待つ状況で… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 上越市高田地内での玄関庇の増築工事が進んでいます!-3

前回は既存取合いの刻み加工の状況をお知らせしました。今回はその後の構造躯体の建方状況を報告します。 構造躯体の建方工事が始まりました。柱の長さを決めて軒桁を取り付けます。一間間口の門方を組み上げた後、峠の棟木を取り付けます。そして下がりの桁… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 上越市高田地内での玄関庇の増築工事が始まりました!-2

前回は解体の状況をお伝えしていました、取合い部分の瓦の撤去そして軒天井の撤去、雨樋の撤去、破風板の撤去などが報告状況でした。 そして、今回の増築工事に関する所の解体撤去が終了しました。軒裏の構造材が見えています。母屋、垂木、野地板などが現れ… 続きを読む
上越市、糸魚川市、妙高市、長岡市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん上越店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時半~18時まで受付中
phone0120-503-092
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん上越店に