新潟の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん上越店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん上越店

街の外壁塗装やさん上越店

〒944-0108

新潟県上越市板倉区長嶺610-1

TEL:0120-503-092

FAX:0255-81-4702

おかげさまで上越市や糸魚川市・妙高市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-503-092

[電話受付時間] 8時半~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

上越市高田地内の補修工事の報告です!


今回は前回のお客様(学生様)の入居されているアパートの内装補修の現状状況を報告しました。今回はその補修完了状況を報告します。

お客様は大学卒業のため補修時間がせまった中での施工でした。なんとか無事に間に合いました。迷惑掛けないでよかったです!

まず、トイレの壁面の補修です。こちらの内壁は化粧ケイカル板で施工されていましたけれども、年月が経過しており化粧柄の同一のものは無くなっていました、検討の結果 プラスターボードでの下地補修の後ビニールクロス張りにて施工を行いました。

施工に関しては、廻り縁と巾木との取合い、それと棚板の切り詰め再取り付けが難度の高かった所です。

壁の補修箇所については、上記左の補修は既存クロスを上手に剥がし右の補修箇所へ再転用をしてクロス補修を行いました。(このように廃番となっているクロス品番の場合は、ガラの変更になっても差し支え無い部分の壁クロスを丁寧に剥がしその壁クロスを他の補修箇所へ転用することが多いです。)クロス柄も変わってしまっていますけれども壁一面が変わっても違和感のないように仕上がりました。

もう一点の補修は、写真のように収納部の折戸の補修でした。今回は折戸の内側部分のポリ板(ポリエステル合板)に傷を負っていました。このような建具の修繕は工場へ持ち込んで行います。まず既存ポリ板を剥がし下地に影響ないようにボンドとかピンなどをきれいに清掃し新たなポリ板をプレス加工して再生しています。そして現場にて再取り付けを行い写真のように再生されています。

仕上がった状態は少しだけ色が違いますが、むしろデザイン張りの様になり違和感無く復旧できたのではないかと思います。

時間の少ない中での補修工事でしたけれども、時間に間に合って良かったです。

 

今回はここまでと致します。

 

前回の工事のブログはコチラ

この工事のお客様の声はコチラ

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 上越市南本町 N様屋根板金・屋根塗装工事

今回は上越市内にある長屋住宅の屋根塗装の調査をしてほいいとのご依頼です。 お客様ご本人は県外にお住まいで、上越市内にあるご実家のご相談です。 「県外に住んでいても、実家なので修繕したい」とのことでした。   後日、日時を決めて上越市の現場を… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 20年間一度も塗装していない

新築でお家を建てて、そのあと外壁を全く塗装もせずにほっておいてしまうとどうなるのか。 コーキングが劣化し、コーキングの意味をなさなくなります。 そこから雨水が浸入してきます。 コーキング部分だけでなく、外壁そのものが劣化して水がしみこみ、そ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 上越市高田地内での玄関庇の増築工事が始まりました!

上越市高田地内での玄関ポーチ部の庇増築工事について報告します。 写真で見ての通り、今回の住宅は屋根は洋風瓦葺きであり、解体工事に掛かるに当たり大工さんの他に、瓦屋さんにも手を借りて増築用に既存撤去を行います。 足場を準備し、慎重に解体工事を… 続きを読む
上越市、糸魚川市、妙高市、長岡市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん上越店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8時半~18時まで受付中
phone0120-503-092
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん上越店に